バストアップクリームラシュシュのボルフィリン配合量が評判なんです

ラシュシュは長年バストアップクリームで売れているバストケア商品です

 

 

ラシュシュの効果は、口コミからいろいろと探してきたものをご紹介します。

 

■ハリとボリュームが出てきて、全体的に重量感がましてきました。

 

■少しだけ効果が得られました。香りがいいのでリラックスできます。ただお値段がちょっと高いのでリピートは考えます。

 

■香りが甘くて、いい感じです。あまりマッサージをし過ぎると逆に胸が筋肉痛のようになっていたくなるので気を付けてください。

 

■上半身が明らかに以前とは違う感じがします。塗った翌日は皮むけがありボロボロと垢のようなものが出てきました。

 

■少ない量で、とても伸びがいいのでたっぷり塗りこんでマッサージができます。香りも優しいローズの香りなので、嫌な感じにはなりません。ボルフィリンのおかげか、バストがプルプルする感じです。

 

■クリームというかジェルのような感じです。みずみずしいジェルなのでべたつかず、朝でもとても使いやすいです。ローズの香りに癒されます。

 

バストアップの効果もあるようですが、香りで癒される効果もあるようですね。

バストアップのためには欠かせない成分ボルフィリン

 

ボルフィリンは、脂肪細胞の増殖・分裂を刺激し、“脂肪細胞のボリュームを増加する働き”があることが認められた新成分です。

 

ボルフィリンは、美容分野で実績のある、フランスのセダーマ社がユリ科のハナスゲの根に含まれる「サルササボゲニン」に肌を柔らかくする働きがあることを突き止めた新原料で、ボルフィリンの働きに中毛シテ作られました。プエラリアより優れているため、美容業界では
プエラリア・ミリフィカに変わる成分として大いに注目されています。

 

簡単に言うと、「塗ったところの脂肪を増やして胸を大きくする」という事なのですね。

 

ボルフィリンは、塗ったところの皮膚から吸収され、脂肪細胞が分裂して、細胞の数を増やして、胸の脂肪をふっくらとさせる役割があるのです。

 

臨床試験も行われていて、Aカップ⇒Bカップになるくらいの脂肪の増加は認められたようです。

 

増えた脂肪を定着させる役割もボルフィニンにはあります。つまり、ボルフィニンで増えた脂肪細胞は、減りにくいという特徴があるのです。

 

ボルフィリンって聞いたことないけど、副作用の心配はないの?

 

ボルフィリンは、女性ホルモンには作用しないので、副作用の心配もほとんどありません。

 

美容皮膚科クリニックでは、メスを使わない豊胸施術としてボルフィリンを採用しているところもあります。

 

 

ボルフィニンを配合したラシュシュは公式ホームページで、1円で購入できます。

 

1年間、ラシュシュを継続して使うならば、断然年間トクトクコースがお得になります。

 

 

3か月ほど試してみたい方は、通常の定期コースでご購入されると良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加